VOICE

【Twitter】お客様の声

2022.09.05

 
【依頼者】

個人の方
 
【案件概要】

Twitterにおいて、依頼者に対する複数の誹謗中傷の投稿がなされ、精神的損害を被った事案。
 

【結果】

相手方の住所や名前が事前にわかっていたため、相手方に内容証明郵便を送付。
示談交渉を行い、賠償金の支払いを受け、誹謗中傷に対する謝罪、二度と同様の行為をしないこと等の誓約を取得し、解決となった。

 
【お客様の声】

この度は蓮池先生を始め事務局の皆様にはご尽力いただきありがとうございました。
今後のご活躍とご健勝を心からお祈り申しあげます。

理不尽な内容の投稿に悩んでいたため、ネット上の誹謗中傷に詳しい弁護士の方を探していた所辿り着きました。
LINEにて依頼を申し込み、対面なく電話と書類、LINE上でスムーズにやり取りさせていただきました。

初めてのことでしたがわかりやすく説明してくださり、慌てず焦らず確実に有利な状況へ導いて下さいました。

和解に関してこちらの条件に満たない場合は費用がどれ程かかろうと必ず裁判をするという意気込みでしたが、約1年程で何年もの間続いた誹謗中傷の投稿を全て削除し、和解金もこちらの提示通りに支払う方向で解決していただきました。

私の場合は相手を知っていたため、ある程度の時間が経過していたものでも対応していただけました。
誹謗中傷などで悩んでいる方は早めにご依頼するのが良いと思います。

お陰様で今後不安もなく過ごすことができます。
本当にありがとうございました。

 

個人情報の取扱いについて

当事務所は、プライバシーポリシーに基づき、
お客様の個人情報を管理いたします。
プライバシーポリシーをご確認の上、次の画面にお進みください。

プライバシーポリシー