INFORMATION

お知らせ

【まとめサイト】プロバイダに対する発信者情報開示請求訴訟にて勝訴しました

2022.07.01

まとめサイトにて、依頼者を誹謗中傷する複数の投稿が掲載された件について、プロバイダ(通信会社)に対し、投稿の発信者に関する情報(住所・氏名等)の開示を求める発信者情報開示請求訴訟を提起しました。
 
当方が主張する名誉権侵害及び名誉感情侵害等が認められ、令和4年5月、大阪地方裁判所より、プロバイダに対して発信者情報の開示を命じる判決が下されました。

 

【担当弁護士】 吉永 雅洋

 

【担当弁護士より】
「本件は、インターネット掲示板上でご依頼者様を誹謗中傷する投稿が複数なされ、それらの投稿がまとめサイトに転載されてしまった事案でした。
まとめサイトは、インターネット掲示板やSNS上で注目を集めた投稿等を転載している場合が多いのですが、まとめサイトに転載されてしまうと、日頃インターネット掲示板等を見ない人々の目にも触れるようになるので、更なる炎上や権利侵害の拡大を招く恐れがあります。
このような性質を有するまとめサイトに関する開示請求についても、弊所では対応実績がございますので、まとめサイトに対する法的対応をご検討されている方はお気軽に一度ご相談いただければと思います。」(吉永)

 

個人情報の取扱いについて

当事務所は、プライバシーポリシーに基づき、
お客様の個人情報を管理いたします。
プライバシーポリシーをご確認の上、次の画面にお進みください。

プライバシーポリシー