VOICE

【掲示板/雑談たぬき】お客様の声

2021.08.24

【依頼者】

個人の方

 

【案件概要】

雑談たぬき掲示板において、依頼者に対する誹謗中傷がなされてしまった事案。

 

【結果】

雑談たぬき掲示板の運営者を相手方とし、裁判所に発信者情報開示仮処分申立を行い、IPアドレスを取得。

開示されたIPアドレスと投稿日時を元に、プロバイダに対し、発信者情報開示請求訴訟を行い、3名の投稿者を特定。

投稿内容の悪質性の程度、投稿数等に応じて相当額の示談金を獲得したほか、二度と依頼者に迷惑をかけないこと等を誓約させ、無事解決に至った。

 

【お客様の声】

まず初めに、田中先生、遠藤先生、事務局さま、

この度は長期に渡って3件も解決していただきありがとうございます。

友人が以前お世話になった事がある田中先生を紹介してもらいご相談させていただきました。

初めての事尽くしなので素人の私にはわからない事が多く大変不安な事もありましたが、

先生に素直にその事をお伝えしてコミュニケーションをまめに取っていただき、質問にも迅速に答えていただきとてもスムーズに解決に至りました。

細かい進行に関しては

まずは誹謗中傷内容の精査をして、自分でピックアップして先生にまとめてもらう形でした。

ピックアップの中でも訴える事ができる可能性が高く、こちらに有利なものがどれであるかなどアドバイスいただけるので、どうしたらいいかわからないという方でも安心してお任せ出来る先生です。

誹謗中傷に対する被害は山ほどあって、傷ついて人生が暗くなってしまってる方が余りにもたくさんいる世の中なので、先生に相談して解決方法を模索するというのはとても有効だと思います。

今はSNSは常識、当たり前にある世界なので、

そのSNSにおいて誹謗中傷が気になって自由に表現できず息苦しく思ってる方、毎日が憂鬱な方、田中先生、遠藤先生にご相談する事お勧めします。

 

個人情報の取扱いについて

当事務所は、プライバシーポリシーに基づき、
お客様の個人情報を管理いたします。
プライバシーポリシーをご確認の上、次の画面にお進みください。

プライバシーポリシー