LEGAL SERVICES

スタートアップ支援

当事務所では、ベンチャー企業や新規ビジネスのスタートアップを全力でサポートさせていただいております。特にIT分野のベンチャー企業のお客様が多く、今までにないWebサービスや、システムの開発などに挑戦する経営者様のサポートをしております。

そもそもビジネスが成り立つのか
新しいアイディアに基づいてビジネスを始める場合、そもそもそういったサービスが開始できるのか、様々な角度から検討する必要があります。ビジネスの立ち上げ段階で問題に気づかず、先に進んでしまうと、努力が無駄になってしまう可能性があります。新しいアイディアであるからこそ、専門家のサポートを得て、事業の進行方向を定めることが重要となります。ビジネスの内容によっては、行政と連携を取り、スキームの適法性について、判断を仰ぐケースもございます。
弁護士の役割としては、可能な限り、経営者様の構想を実現することですので、実現を目指して様々な角度から尽力をいたします。
どういった契約書・利用規約が
必要なのか
スタートアップについては、基本的に法的な書面などお持ちでない方が大半です。
そこで、ビジネスを進める上で、取引先と締結する契約書の作成、サービスの利用規約の作成等が極めて重要となります。
特にウェブサービスの場合、利用規約が会社を守る上で、最も重要な要素となります。
当事務所では、様々なサービスの利用規約を作成しており、経験豊富な弁護士が、適切な書面を迅速にご用意いたします。
代表者様の負担を軽減する
多くの企業では、代表者様が自ら、法的な事項を調べたり、利用規約を他社のサイトを参考に作ってみたりと、リーガル面に多くの労力を注いでおります。
本来、代表者様は、ビジネスにできるだけ注力すべきであり、代表者様の負担を軽減できるよう、弁護士がサポートいたします。
資金集めを円滑に行う
スタートアップでは、エンジェル投資家や、ベンチャーキャピタルから投資を受けることも少なくありません。
投資を受ける以上、きちんとした契約書を締結しなければ、経営権を奪われたり、自分の株式の持ち分比率が想像以上に低下してしまったりと、後からトラブルになりかねません。
事業内容だけでなく、様々な方面から、経営者様をサポートさせていただきます。
トータルサポート
当事務所では、弁理士、会計士、社労士など、様々な士業の専門家と密に連携を取っております。
案件によっては、様々な士業の先生にサポートを依頼し、多角的にスタートアップ支援を行なっております。
その他、当事務所が提携しているSEO対策の専門家や、コンサルタントに協力を仰ぐケースもございます。
顧問契約
スタートアップ支援は、単発のご依頼でも承っております。
もっとも、顧問契約を締結した方が、費用的にお得なケースもございますので、ご面談の際に、企業様の費用負担が軽減できるよう、様々なご提案をさせていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
 

個人情報の取扱いについて

当事務所は、プライバシーポリシーに基づき、
お客様の個人情報を管理いたします。
プライバシーポリシーをご確認の上、次の画面にお進みください。

プライバシーポリシー